• TOP>
  • ミストローションⅡスペシャルページ

「マスク肌荒れ」に

肌荒れを抑える抗炎症成分を配合した
低刺激処方のミスト化粧水

モイスチャー ミストローションⅡ

「マスク肌荒れ」の原因

主な原因は3つ

マスクによる摩擦や蒸れ、乾燥などによって、肌のバリア機能が低下することが原因と考えられています。

主な原因は3つ
  • 摩擦
    摩擦

    マスクによって肌が擦れると角層がはがれ、肌のバリア機能が低下すると刺激を受けやすくなり、赤みやニキビなどの肌荒れが起こりやすくなります。また、乾燥もしやすくなります。

  • 蒸れ
    蒸れ

    マスク内の湿度が高くなると、雑菌が繁殖しやすくなり、ニキビなどが起こりやすくなります。

  • 乾燥
    乾燥

    冬になると湿度が下がり空気が乾燥。
    さらに、マスクを外すとマスク内に溜まっていた水分とともに肌表面の水分まで蒸発してしまうため、マスクの着脱を繰り返すと乾燥しやすくなります。

「マスク肌荒れ」ケアのポイント

  • 「マスク肌荒れ」ケアのポイント
  • 抗炎症成分配合
    低刺激処方
    スキンケアがおすすめ

マスク荒れをした肌は、摩擦や蒸れによって肌が敏感になっているため、やさしく洗顔した後は、たっぷりうるおいを与えることが大切です。
うるおいケアは、肌荒れを抑える抗炎症成分配合のアイテムがおすすめです。
また、ニキビが気になる方は、コメドテスト済みのアイテムを使うのがよいでしょう。
※コメドテストとは、コメド(ニキビのもと)のできにくい事を確認するテストです。

ミストローションⅡ
がおすすめの理由

  • 使いやすくベタつかないのに保湿力が高いミストタイプの化粧水。洗顔後だけではなく、マスクをつける前などこまめに保湿すると、より効果的です。

  • ミストローション2

12種の抗炎症成分配合

  • 2種の抗炎症成分(グリチルリチン酸2K、ε-アミノカプロン酸)を配合しているので、肌荒れをしっかりケアできます。

  • 2種の抗炎症成分配合

2こだわりの低刺激ミスト化粧水

こだわりの低刺激ミスト化粧水
低刺激性へのこだわり
低刺激性へのこだわりイメージ

※1 表示指定成分とは医薬部外品において、まれにアレルギーなど皮ふ障害を起こす可能性があり、厚生労働大臣が表示を義務付けた成分です。(表示指定成分ではないからといって、皮ふ障害が生じないわけではありません。)

※2 エチルアルコール無添加

様々なテストを実施
  • 敏感肌の方のご協力によるパッチテスト済み
  • アレルギーテスト済み
  • コメドテスト済み

※パッチテストとは、お肌に化粧品を貼って、皮膚に対する刺激性の強弱を確認するテストです。

※アレルギーテストとは、皮膚のアレルギー反応を確認するテストです。

※コメドテストとは、コメド(ニキビのもと)のできにくい事を確認するテストです。
(すべての方に刺激・アレルギー・コメドが生じないというわけではありません。)

肌の摩擦刺激を抑えながら保湿できるミストタイプ

3アルージェのバリア保湿で
「マスク肌荒れ」から肌を守る

アルージェの最大特長である「バリア保湿」は、ただ肌表面に一時的に膜をつくるだけのケアではありません。
セラミドの中でも肌なじみがよい天然セラミド(保湿成分)をナノ化して配合することにより、角層のすみずみまでうるおいで満たし、敏感肌の乱れて弱ったバリア機能を整える「バリア保湿」。敏感肌を健やかな肌に導き、「マスク肌荒れ」から肌を守ります。

  • 健やかな肌
  • バリア機能が低下した肌
  • 日中の「マスク肌荒れ」ケアにもおすすめ
  • 日中の「マスク肌荒れ」
    ケアにもおすすめ

メイクの上からもOK

メイクの上からも使えるミスト状の化粧水なので、日中でも肌荒れが気になる箇所に気軽にケアできます。

ベタつかない使用感

ナノ化天然セラミドは浸透力が高いので、つけた後も肌がベタつきにくく、使用後すぐにマスクを着けても不快感を最小限に抑えます。

みずみずしく
うるおいあふれる肌に

みずみずしくうるおいあふれる肌に
みずみずしくうるおいあふれる肌に

●肌荒れを抑える有効成分のダブル配合(グリチルリチン酸2K、ε-アミノカプロン酸)により、敏感な肌をケアします。

●角層の保湿因子に着目した3種の保湿成分配合:ナノ化天然セラミド(ビオセラミド)、カンゾウ葉エキス、トリメチルグリシン

●保湿成分ナノ化天然セラミド(ビオセラミド)などが肌をうるおいで満たし、角層バリアを整えます。

  • 敏感肌の方のご協力によるパッチテスト済み
  • アレルギーテスト済み
  • コメドテスト済み

心地よいミストが肌をいたわりながら浸透し、
角層までしっかりうるおいで満たす化粧水。
日中の乾燥が気になる時はメイクの上からも使えます。

※パッチテストとは、お肌に化粧品を貼って、皮膚に対する刺激性の強弱を確認するテストです。

※アレルギーテストとは、皮膚のアレルギー反応を確認するテストです。

※コメドテストとは、コメド(ニキビのもと)のできにくい事を確認するテストです。
(すべての方に刺激・アレルギー・コメドが生じないというわけではありません。)

※1 表示指定成分とは医薬部外品において、まれにアレルギーなど皮ふ障害を起こす可能性があり、厚生労働大臣が表示を義務付けた成分です。(表示指定成分ではないからといって、皮ふ障害が生じないわけではありません。)

※2 エチルアルコール無添加

ミストローションIIの使い方

  • 1
  • 洗顔後、両頬、額、あごの順番に1プッシュずつ直接スプレーします。
  • ステップ1
  • 2
  • 清潔な手のひらでゆっくり押し込むように顔全体になじませます。
  • ステップ2
  • 3
  • 首すじまで、しっかり伸ばしましょう。メイクの上からでもご使用になれます。
  • ステップ3

動画で見る

成分

[有効成分]グリチルリチン酸2K、ε-アミノカプロン酸
[その他の成分]水、BG、濃グリセリン、ペンチレングリコール、PEG(20)、カンゾウ葉エキス、米ヌカエキス、トリメチルグリシン、ヒアルロン酸Na-2、ビオセラミド、ジグリセリン、フェノキシエタノール

使用上の注意

  1. 1.傷やはれもの、しっしん等異常のある部位には、お使いにならないでください。
  2. 2.お肌に異常が生じていないかよく注意して使用してください。本品がお肌に合わないとき、即ち次のような場合には、ご使用をおやめください。そのまま使用を続けますと、症状を悪化させることがありますので、皮ふ科専門医等にご相談されることをおすすめします。
    (1)使用中、赤味、はれ、かゆみ、刺激、色抜け(白斑等)や黒ずみ等の異常があらわれた場合。
    (2)使用したお肌に、日光があたって上記のような異常があらわれた場合。
  3. 3.目に入らないようにご注意ください。万一、目に入ったときは、直ちに水またはぬるま湯で洗い流してください。
  4. 4.お肌が特にかぶれやすい方は、腕の内側などの柔らかいところに少量つけて、かゆみ、赤味などの異常のないことを確かめてからご使用ください。

保管及び取扱い上の注意

  1. 1.使用後は容器の口を清潔に保ち、キャップをしっかりしめて保管してください。
  2. 2.乳幼児の手のとどかないところに保管してください。
  3. 3.直射日光のあたる場所、極端に高温または低温の場所には保管しないでください。
  4. 4.使用期限を過ぎた製品は、使用しないでください。
TOP